タンシチュウ

2000年8月22日

image10

ゲテモノ嫌い(タンをゲテモノとは失礼だけど)の長男がタンと知らずにおかわりした美味しいシチュウ

◆材料(4人分)
タン (皮をむいたもの)    1本
玉ねぎ             1個
にんじん            3本
セロリ               1本
トマト(水煮缶詰)     1缶(400g)
ブロッコリー          1株
ブランデー            大2
薄力粉              大3
赤ワイン             1/2カップ
ローリエ              1枚
固形スープの素         3個
砂糖        小 1
油          大1
塩 こしょう バター

◆調味料

A>
香味野菜(にんじんの皮、たまねぎの芯、セロリの皮パセリの茎)

粒こしょう        10粒
塩             小1
ローリエ          1枚

B>
赤ワイン      4/1カップ
トマトケチャップ   大1
砂糖         1つまみ

◆調理法
1、タンは舌先から1/3のところで切って、舌先はシチュウにむかないので
味噌漬けにします。厚手の鍋にタンとひたひたの水を入れて、強火にかけます。
煮立ったら湯を捨ててタンを洗います。

2.タンを鍋に入れてかぶるくらいの水を注ぎAを入れて弱めの火加減で
1時間半、タケ串がスーと通るようになるまでゆでる。タンの茹で汁は
2カップとっておく。

3.根元の方のタンに塩小さじ1、こしょう少々をすり込む。フライパンに
油を熱してタンを焼き付ける。ブランデーでフランベし、器にとりだす。

4、玉ねぎ、にんじん1本、セロリを薄切りにしフライパンにバター大1で炒める。
焦げ色がついたら薄力粉を振りいれ、まぶしながら炒めてワインを加える。
厚手の鍋に炒めた野菜を移し、2の茹で汁でフライパンをゆすぎ、
鍋に入れる。

5.トマトを手でつぶしながら、缶汁ごと鍋に加える。固形スープの素2個
ローリエをいれ中火にかける。煮立ったらタンを入れ、ふたをして
1時間半から2時間煮込む。途中で何度か肉を返し、アクを除く。

6.タンを器にとりだす。鍋の中の汁はこし器でこし、鍋にもどす。

7、汁にBを加えて煮立たせる。タンは2センチ厚さに切り、
鍋に戻す。10分ほど煮込む。

8.ブロッコリーは塩ゆでし、バター小さじ1をからめる。にんじんの
グラッセは6センチ長さに切り4~6等分し面取りする。
小鍋ににんじん 固形スープの素1個 砂糖、バター小2 湯1カップ
入れて柔らかくなるまで煮る、こしょう少々振る。
皿にタンシチュウを盛り、ブロッコリーとにんじんを添える。

タンのみそ漬け

タンの舌先にみそを塗りつけ、ラップに包んで1~2日冷蔵庫に置く
ペーパータオルでみそをふき取り薄く切る、練からしと白髪ねぎを
そえていただく。

Categories: 01_メインディッシュ, レシピ.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.