我が家のお味噌の作り方

2017年11月9日

シドニーに住む妹が作り方を教えてとのリクエストがあったのでまとめてみました。

大豆 2kg

米麹 2kg 

塩  800g

1 大豆を良く洗い、豆の3倍以上の水に10~15時間浸す。

2 鍋に大豆を入れて新しい水を豆より5センチ以上になるように調整。火加減を調整して3~4時間煮る。指で潰してネチッとなるまで煮る。

3 大きなボール、或いはたらいを用意する。麹と塩を良く混ぜる。

4 30度以下に冷ました大豆を3に加えて良く混ぜる。ここで固そうなら大豆の煮汁を加える。

5 ミンチ機かミキサーにかけて味噌状態にする。ソフトボール大のボールを作って保存容器に空気が入らないようにぎっしり敷き詰めていく。保存容器はウオッカ、又は焼酎で消毒の意味でよく拭いておく。

6 全部入れ終わったら、大豆の上に空気が入らないようにピッタリラップを敷き詰める。カビ防止のために和辛子をラップの上に塗る。きっちり蓋をして冷暗所に9ヵ月以上寝かしておく。

7 味噌は寒仕込みと言って日本では1月か2月に仕込む。この分量で約8キロのお味噌ができます。

Categories: 05_その他, レシピ, 日々の事.

極厚冷凍大根と手羽先のオイスターソース煮

2016年12月27日

オレンジページに載っていた冷凍大根作ってみました。冷凍大根はフリーザーバッグに大根とひとつまみの砂糖と塩をいれて冷凍する。

冷凍大根    5、6個    手羽先  6本     シメジ     チンゲン菜

オイスターソース大2   酒大2  醤油 砂糖    小2

フライパンで手羽先をきれいな焦げ目がつくまで焼く。

シメジ、大根、と調味料とカップ一杯の水を入れて30分ほど煮る。茹でたチンゲン菜を添える。

Categories: 01_メインディッシュ, 日々の事.

ダッチベ-ビ-決定版

2016年4月13日

数回の試行錯誤の結果、決定版を完成。_R000001

材料  20cmの柄の取れるフライパン

強力粉  70g  シナモン

卵    2個

牛乳   100cc  バニラオイル

 

フライパンを230度で予熱する。

予熱が完了すると、バタ-をフライパンに入れて回す。上記の材料をミキサ-で混ぜてフライパンに流してフチにも回しかける。

オ-ブンを220度に落として15分焼く。

Categories: 04_デザート, レシピ, 日々の事.

サクサクのスコーン

2015年12月24日

image なかなか膨れなくて、何度も試して決定版です。 強力粉  50g 薄力粉  50g ベーキングパウダー 大1 バター   50g 牛乳       50cc 覚えやすい分量です。まとめて3、4度折り畳む。6cmの型でくりぬいて220度で15分焼きます。

Categories: 04_デザート, レシピ, 日々の事.

アップルコブラー

2015年11月6日

image りんご   3個 櫛形の薄切り 砂糖       大3 シナモン レモン汁  半個 ボウルに上記を入れて混ぜあわせてしばらく置く 小麦粉150 砂糖  大3 バター100g 上記をフッドプロセッサーで混ぜる 牛乳で湿らせてボロボロにする、 リンゴをグラタン皿に入れて上に クラムを乗せて180度で40分焼きます。普通はコンスターチを入れてりんごをトロッとさせますが、私はトロッが嫌いなので入れません。我が家で採れた初レモンがよく効いています。リンゴがあれば是非どうぞ。アイスクリームと一緒に食べるのが定番です。                                 Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 04_デザート, レシピ, 日々の事.

2層に分かれるゼリ-

2015年9月3日

11988576_10207140083450127_7857447437149401490_n[1]

 

jell-o ピ-チ味 2箱 

ミックスベリー250g

生クリ-ム 200cc

水    600cc

鍋に水600ccを沸かして沸騰寸前でjell-oとミックスベリーを投入、生クリ-ムを入れてよく混ぜて型に入れる。

2層になるまで冷蔵庫に入れない。一晩冷蔵庫で冷やして型から外す。

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 04_デザート, レシピ.

シ-ザ-サラダドレッシング

2015年7月14日

市販のシ-ザ-サラダドレッシングは何か違うので自分でつくる。

   卵黄  2個

   レモンの絞り汁  1個

   アンチョビ-   20g

   塩コショウ    適宜

   ニンニク     2かけ

   デジョンマスタ-ド  大1

   ウスタ-ソ-ス    大1

  エゴマ油とオリ-ヴォイル 240ml

ミキサ-にオイル以外をいれて1分ほど混ぜる。

蓋をあけてオイルをゆっくり垂らす。数分でマヨネ-ズ状になります。

ロメインレタスのしっかりした舌触りは欲しいところですがなかなか手に入りません。クルトンは手つくりしていましたが、パン屋さんで時々売っているので見つけるとかっておきます。パルメジャ-ノ レジャ-ノだけは高いけれど譲れないところです。

P7170049 - コピー

Categories: 03_サラダ, 日々の事.

ラタトューユ

2015年7月9日

ラタトューユこの記事も2007年7月30日のアーカイブです。ラタトュ-ユを作ろうと思って自分のブログに検索をかけてみました。検索って便利

 

身体に優しい夏野菜の煮物。夏野菜の出回る今頃、よく作るレシピー。今日 徹子の部屋をみていたら電子レンジで20分というので作ってみた。トマト ナス ズッキーニ いんげん かぼちゃ 玉ねぎ パプリカ ピーマン しいたけ ベーコンを適当に切って塩 こしょうしてラップ。20分
電子レンジにかけるだけ。オイシーイ、後はサンマの一夜干しで充分。

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 02_サイドディッシュ, レシピ, 日々の事.

アイスティはお日様にお任せ

2015年6月23日

アイスティアメリカ人はアイスティが大好き。夏のバーベキューパーティにはレモンを浮かべたアイスティを大きなピッチヤーに一杯用意する。お茶が濁るのは熱湯でタンニンが出てくるので渋みや苦味が出てくる。天気の良い日の朝、ピッチャーに茶葉を入れて水を注ぎ丁度良い色になるまで日向に置いておいて葉を漉して冷蔵庫でキンキンにひやす。苦味の無い透き通ったアイスティの出来上がり。お日様に感謝。

 

この記事は2009年6月9日のアーカイヴです。アイスティーを飲みたいと思って検索したのですが、やはり6月の記事です。アイスティーが飲みたくなる季節なんですね。このピッチャ-最近見かけないけれど壊れたのかしら。

 

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 05_その他, レシピ, 日々の事.

ポピ-シ-ドケ-キ

2015年4月19日

食材のお店でポピ-シ-ドを見つけました。アメリカのスーパ-の冷凍庫にはアップルターンオーバ-やパウンドケ-キなど安価で美味しいものが一杯ありました。その中でもこのポピ-シ-ドケ-キはポピ-シ-ドのプチプチ感が好きで良く買いました。私の見つけたポピ-シ-ドは色が薄かったので写真ではあまり分かりませんがちゃんと味は再現できました。

 粉  100g

バタ- 100g

砂糖  100g

卵   2個

レモン 大2

ベ-キングパウダ- 小1

ポピ-シ-ド30g

180度で40分焼きました。

P4180007

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 04_デザート, レシピ, 日々の事.

春のソラマメ

2015年4月8日

春になると食べたくなるものの一つ ソラマメのおかか煮。祖父が好きだったという煮物を今年も作りました。

1 ソラマメの皮に切り目をいれてたっぷりの水で下茹でをします。

2 ゆで汁を捨ててひたひたの水を入れて出汁、砂糖(大2)醤油(大1)で中火で煮てさます。鰹節をたっぷりかける。

懐かしい味です。

P4080001-2

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 02_サイドディッシュ, 日々の事.

鯛とグレ-プフル-ツのカルパッチョ

2015年4月7日

何故か、春先に食べたくなる鯛のカルパッチョ。

1 鯛のさくを薄造りのようにそぎ切りにして塩をして10分ほどおいておく

2、グレ-プフル-ツ1個を薄皮をむいて3等分、ミニトマトは湯むきをして半分にする。

3、鯛の水分をぺ-パ-タオルでふき取りコショウ バージンオイルを適量まぶして5分置く。

4、ドレッシングを作る  バルサミコ酢(大1)オリ-ヴオイル 大2)を合わせて混ぜる。

5、鯛とベビ-リ-フ グレ-プフル-ツ トマト をかざりあればフライドガーリックライスを散らしてドレッシングをかけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 01_メインディッシュ, 日々の事.

スフレタイプのガト-ショコラ

2015年2月17日

焼こうと思ってから1週間、タイミングを逸してしまいました。スフレタイプのお気に入りのレシピです。140度で1時間焼きます。15cm位にふくれたのが半分の高さになってしまいましたが、蕩ける柔らかさです。

ビターチョコレ-ト  100g

卵白         L 4個分

砂糖         100g

卵黄         L    4個分

ココア        50g

生クリ-ム      100cc

ブランデ-       20cc

粉は入れません。卵黄と30g分の砂糖を白っぽくなるまで撹拌して生クリ-ム、ブランデ-、チョコレ-ト, ココアを混ぜます。メレンゲを少しづつ混ぜて18cmの型にいれて湯銭にして1時間焼きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 04_デザート, 日々の事.

白菜と肉団子のショウガス-プ鍋

2015年1月18日

食べ物が続きますが、絶対美味しい白菜と肉団子と春雨のショウガたっぷりのお鍋です。肉団子は合挽き肉とショウガのみじん切り、玉ねぎのみじん切りと卵とパン粉と塩コショウで丸めてから揚げしておきます。お鍋にごま油を熱してお玉一杯のみじん切りのショウガと白菜のざく切りを入れて炒めて水を注ぎます。チキンブイヨンを入れて戻した春雨を加えます。醤油で味をつけて最後に肉団子をいれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 01_メインディッシュ, 日々の事.

チ-ズせんべい

2014年11月19日

このところ このチ-ズせんべいに凝っています。ベ-キングシ-トの上に細切りの溶けるチーズをのせて60gで4分(500w)チンします。パリパリで美味しい、チーズ好きの人にお薦めです。

_14A3791

_14A3790

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 02_サイドディッシュ, 日々の事.

忍ぶ瓜

2014年10月16日

pickles00[1]高田郁の「みおつくし料理帖」に出ていた料理です。昔中華風叩ききゅうりとしてよく作っていましたが、これはきゅうりをサッと湯がいて漬け汁に投入する。湯がくことでいつまでもパリパリ感が残るという目から鱗の逸品です。

きゅうり  3本
ごま油   小1
さとう   小1
酢     大2.5
醤油    大2.5
出汁    50cc
鷹の爪   適宜

Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

Categories: 02_サイドディッシュ, 05_その他, レシピ.

忍ぶ瓜

2014年10月2日

_14A0995Designed by Tim Sainburg from Brambling Design
高田郁の「みおつくし料理帳」は本の中に出てくる料理のレシピが巻末に記されている。この忍ぶ瓜は中華風きゅうりの叩きとして昔からよく作っていたのだけれど、この本にあるようにサッと湯がくとしなっとしそうなのがぱりぱりして歯ざわりがとても良い。高田郁氏は漫画家だったが、網膜の病気で小説家に転向したそうです。そのせいか、場面が映像として浮かび上がってくる。あと干しダコの炊き込みごはんを作りたくて干しダコをネットで注文してしまいました。干し柿とオニぐるみの白和えも作ってみたいと思います。これがきっかけで料理がテーマの時代小説に惹かれて小早川涼の「包丁人侍事件帳」シリ-ズも読んでしまいました。こちらは丸々した団子鼻の愛すべき主人公にほっこりと癒されました。

Categories: レシピ, 日々の事.

バターロール

2009年10月15日

00015[1]

材料

強力粉      300g
砂糖         30g
塩          4.5g
スキムミルク    9g

イースト      6g
水+卵(1個)  195cc

無塩バター     40g

      ベンチタイム
           |
         20分
           |
       仕上げタイム
           |
           20分
           |
        焼成(10~15分}    180度

Categories: 05_その他.

カレーパン

2009年10月15日

image36

カレーパン
材料

強力粉      300g
砂糖        50g
塩         小1
ミルク+水   50+100cc
卵          1個
バター       30g
イースト       小1

中身
挽肉
玉ねぎ
カレールー

Categories: 05_その他.

ミルクティの作り方

2009年10月15日

image37

材料(ひとりぶん}

紅茶の葉(ダージリンがおすすめ)大1
水           70cc
牛乳1カップ

作り方

鍋に水を入れて煮立ったら茶葉をいれる。
牛乳を入れ、沸騰させる、茶漉しでこしながらカップに注ぐ。

Categories: 05_その他.

焼き鳥&焼肉のたれ

2009年10月15日

image38

◎焼き鳥のたれ

砂糖       大1
みりん      大3
しょう油     大4~5

◎焼肉のタレ

焼肉用の肉    1キロに対して
砂糖         150g
しょう油       1カップ
ゴマ油        大3
ごま          大3
にんにく
(みじん切り)     大3
ねぎ(小口切り)   大3
ショウガ        大3
赤唐辛子       2本

Categories: 05_その他.

ラディッシュの漬物

2009年10月15日

pickles00[1]

きゅうりのピクルス

きゅうり(6つ割り)  1.5キロ
水            3カップ
塩            大2.5
にんにく(みじん切り) 大2
赤唐辛子        1本

酢        65cc
砂糖      大3
味の素     大1

作り方

1、きゅうりを①に1時間つける。

2.②を沸騰させて冷ます。

3.1のきゅうりを取り出して②に一晩漬ける。
————

ラディシュの漬物

材料
ラディシュ        1わ
みりん:;酢=2:1
塩             小1

作り方

ラディシュは花のようになるように
切れ目を入れるて熱湯にサットく
ぐらす。
昆布を敷いた漬け物器にラディシュ
と葉と入れ、みりんと酢をひたひたに
なるまで入れ塩を加え蓋をして
2~3日置く。

Categories: 05_その他.

お茶葉のふりかけ

2009年10月15日

gyokuro

材料

煎茶のだしがら    1カップ
ごま           1/2カップ
かつおぶし       1/2カップ
しょう油         大2
ごま油          大2
みりん          大1
砂糖           大1

作り方
だしがらを5分エレックする。
焦がさないようにフライパンで炒め、調味料を加える。

Categories: 05_その他.

マスカルボーネのロールケーキ

2009年10月15日

image24

材料(30x30の天板1枚分}

スノウブラン マスカルボーネ    100g
キャラメルクリーム     砂糖   100g
                 水     50cc
              生クリーム  100cc
卵                     3個
砂糖                     65g
薄力粉                    65g
コンデンスミルク              60g
生クリーム                 200cc

作り方
1.鍋に砂糖と水を入れ火にかけキャラメルを作る。キャラメル色になったら、火を止め
 生クリームを加え、木べらでむらなく合わせ粗熱をとる。(冷蔵庫で1ケ月保存可能)

2.卵に砂糖を加え泡だて器で良く泡立てる。

3.2に粉をふるい入れさっくりと混ぜ、キャラメルクリーム45gも加える。

4.クッキングペーパーを敷いた天板に種を流し190度で約10~12分焼く。
  焼けたら天板からはずし粗熱を取る。

5.ボウルにマスカルボーネとコンデンスミルクを入れ泡だて器で良く混ぜ合わせる。
 生クリームを少しずつ加え6分立てにして冷蔵庫で冷やす、

6.スポンジの紙をはがし、焼き色のついた方を上にしてクッキングペーパーに
 載せ、5の2/3量を8分立てにしナイフで広げる、クルクルと巻いて冷蔵庫で
 1時間ほど寝かす。

7.紙を外して残りの5を表面に塗る。

Categories: 04_デザート.

バナナケーキ

2009年10月15日

image2
ナッシュビルで93歳でブリッジのディレクター
をしていた驚異的なレディ、グラディスのレシピ
です。

*アメリカのCUPは250ccです。

材料

小麦粉            3CUP
重曹              小1
塩                小1
シナモン            小1
ヴァニラ             小1
砂糖              2CUP

卵                   3個
サラダ油               1&1/4CUP
クラッシュパイナップル       1缶(小)
ナッツ(くるみORアーモンド)    1CUP
バナナ                 3本

Categories: 04_デザート.

Page 1 of 3123»