デジカメ

こでまり
昨日、河津で桜を撮り始めたのは2時ごろから。道の両側をぎっしり桜の木が並んでいる。陽の当たらない側の桜はISOが400位必要だが河側は水面の反射と逆光で露出オーバー。昨日の桜も露出オーバーだけど、夢のようなふんわりした雰囲気をだすには、くっきりはっきりより良いが按配が難しい。
ISOを方向を変えるたびに変えられるのはデジカメの特権なのに、チェンジするのを忘れてました。意味ないじゃん。

めざし
出店で売っていた目刺し。帰りに買おうと思っていたら、折り返して戻る4時過ぎにはお店はあっという間にパタパタ手際良く仕舞ってしまった。アーア、このメザシ食べたかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。