想像の世界

マスク作りもお絵描きも料理も一人遊びはそろそろ飽きてきました。テレビの登場人物を使って色んなプロットを想像してみる。トランプは最後の討論会で史上最悪の討論会と言わしめた張本人に成ってしまい、こうなったらコロナにかかったけれど超人的な体力で復活した大統領と言うことで選挙戦に勝つと言う筋書きを作った。しかしたった3日で退院して古いステップでヤングマンを踊るトランプ氏と仮病の記者会見をやらされた医者団の苦虫を噛み潰したような表情をもって如何に本音に忠実なアメリカ人ももう嫌だといったのではなかろうか?マンガが描ければ描いてみたい。

リンゴの香り

娘の嫁ぎ先から大きくて艶やかなリンゴが送られてきました。部屋中に爽やかなリンゴの香りが流れています。家には早めに届きましたが、今頃 長野のリンゴ農家では晴れ渡ったリンゴ園で収穫に余念が無いことでしょう。何処でもドアがあったらお手伝いしたいな🎵

正常化

コロナが始まって自己免疫性肝炎の肝細胞破壊の指標であるALT ASTが徐々に上がり始めた。主治医の先生はステロイドを増量するより体重を落として肝臓の負担を減らしましょうと言ってくださいました。ステロイドを増やすと血糖値やコレステロール値等々全てが上がって辛い思いをした記憶があります。減量と数値の戦いは半年近く続きました。2か月前の検診で100オーバーだった数値が徐々に下がり始め昨日の検診でAST19 ALT13 といつも以上の正常値に戻りました。先生と二人で歓声をあげました。一人一人の患者に症状を見極めて辛抱強く対処してくださる主治医の先生に感謝です。

落ち葉の季節

盛大に花水木の落ち葉が散敷く時季になると冬の気配を感じます。植物画を描いてる身としてはいつかは花水木の四季を描ききってみたいとおもいます。でもこの紅葉の深いグラデーションには畏れをなします。毎日掃くようにしていますがご近所さんにはご迷惑をおかけします。