鯛焼きとマリア カラス

鯛焼き
五反田でのIMPが終わって、以前から気になっていた皮パリパリ、あんこ一杯のひいらぎの鯛焼きと~マリア カラス 最後の恋~を見に恵比寿へ、評判通りパリパリのフワフア。これぞ私の理想の鯛焼き。四谷の評判の鯛焼きとかカスタード入りや冷凍とか色々試したけれど合格点をあげられるのはこれだけかな?

マリア カラス
題名通り、歌の事よりオナシスとの恋について描かれた映画だった。歌えなくなったカラスの精神的葛藤を描いたという見逃した~永遠のマリア カラス~の方を余計みたくなった。しかしカラス役のルイーザ ラニエリは本当に美しい。本物のカラスはもっとゴツゴツした感じがするが、美しくて愛らしい。オナシスも実物と違ってカッコイイ。残念ながらただそれだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。