ブラフ18番館

絵を描く人々デジカメ教室で、ブラフ18番館と隣接した外交官の家に行く。こちらは司祭館として使われていたようでこじんまりとしていて住み心地よさそう。手入れの行き届いた庭の彼方此方で絵を描く人々がイーゼルを立てて静に絵筆を走らせていた。

カサブランカ室内には庭の花があちこちに活けられていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。