マルタのやさしい刺繍

沈丁花午前中はあざみ野でIMP、その足で新百合のアートセンターで「マルタのやさしい刺繍」を見る。スイスの映画で夫を亡くして気力を無くした80歳のマルタが若い頃の夢、自分でデザインしたランジェリーショップをオープンするというお話。スイスの美しい風景とおばあさん達の大活躍とその柔らかな表情に癒される。沈丁花が咲き始めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。