根尾谷の薄墨桜

青日本書紀にも登場する樹齢1500年にも及ぶという薄墨桜。

うろ竜が身をくねらせているような大樹の幹はまさに精霊の宿る樹。

薄墨散り際の薄墨色の桜を狙ったとはいえ、やはり満開の時の勢いのある時にもう一度来たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。