暴走キャリーバッグに替わりまして。

右のバッグは十年以上、常に私と共に旅をした愛着のあるバッグです。でもストッパーがないので新幹線の中、電車の中で暴走を繰り返し追いかけるのに苦労しました。ストッパー付きのバッグを無印で見つけ購入しました。ソフトタイプの控え目な前者も捨てがたく予備に待機です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。