人工大理石の調理台の修理

2018年10月4日

天板のひび割れが気になっていたのですが、業者に頼む前に自分達でやってみようとグレイバーでひび割れをfrp樹脂を流し込む為に堀広げる。

frpは透明なので水彩絵の具の白とベージュを混ぜて溝に盛り上げるように

スポイトで流し込む。

4,5時間置いて固まった所をグラインダーで削ります。グラインダーの威力が強力過ぎて天板自体を削ってしまいました。やるだけやったので暫くは様子見です。

Categories: 日々の事.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.