修学院離宮

2018年11月19日

高校の同級生がネットで受付が始まると素早く申し込んでしかも其のあと抽選という気の遠くなるほどの手順を踏んで実現した離宮見学でした。今回京都一泊だったので母に付き合う時間が少なくて申し訳ない。帰る時に又お正月に来るからと言うとお正月って随分先ねと時間の感覚がはっきりしなくなっているようです。でもリサは元気なのと初孫の名前は覚えているようで嬉しくなりました。

Categories: 日々の事.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.