初めてのインフルエンザ

2019年1月21日

この年までインフルエンザにかかった事が無かったので私はかからないという変な自信が見事に打ち砕かれました。普通の風邪は喉の腫れから始まるのに強烈な倦怠感がさきに来て次の日は36度8分という平熱よりちょっと高い位なので、普通の風邪と思ってブリッジに出かけました。勿論マスクはしていましたが、何人かにばらまいたかもしれません。夜になって38度、39度の高熱になり、苦しい。次の朝は日曜だったので日曜診療の医院を探して開院15分前に着いたのに六人目でした。その後瞬く間に人が増えて30人以上に成っていました。検査の結果やはりインフルエンザA型という事で新薬のゾフルーザを処方されました。服用後丸1日で36度5分の平熱に戻りました。今は普通の風邪のように喉が腫れています。残っていた庭のジャンボレモンと生姜汁とはちみつでホットレモンです。

Categories: 日々の事.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.