先生

2019年5月23日

6歳から11歳まで近所のバレエ教室でこの先生に教えて頂きました。それ以来お会いしてなくて、何十年もバレエとは無縁に暮らしていました。アメリカのYWCA で近所の太ったおじさんおばさんが生ピアノで楽しそうに踊っているのをみて再開しましたが、直ぐ帰国になってしまいました。帰国して数年たってジムで大人バレエをやっているので又始めました。昔のように足は上がりませんが、音楽に合わせて踊る楽しさは甦ってきます。講師から、昔バレエをやっていましたか?と訊かれたのはこの先生のお陰と思い検索してみました。先生は浜田容子バレエ研究所から貞松先生と結婚されて、貞松 浜田バレエ団として関西で多くのバレエ教室を持っておられる様子です。何より先生がお元気そうで嬉しいです。ほんの数年間でしたが、その時に教えて下さった楽しみが今も身体に残っていて楽しい時間を送っていることを先生にとても感謝しています。きっと私のように感謝している生徒さんが一杯いますよ、容子先生ありがとうございます。

Categories: 日々の事.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.