一日で屋根まで

2020年8月22日

裏の造成地にたった一日で家がたちました。長い梅雨の間約一月かかって基礎工事とコンクリートの土台を完成したかと思うと一日でパイプの足場を組み上げ、次の日に8人の大工さんがこれまた一日でここ迄組み上げました。家造りをこんなに間近で見たのは初めてですが、このスピード感たまりません。太い木材と木材は釘ではなく組み込みの様に見えます。暑い中、無駄なく動く8人の大工さん、良いなー。

Categories: 日々の事.

Comment Feed

No Responses (yet)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.