ウクライナカラーの靴下。

巷では靴下を編むのが流行っているらしく、つま先から編む編み方や履き口の方から編む編み方。踵の編み方も10種類以上あるようです。編みたくて編んだは良いけれど、足裏の感覚を鍛える為に私はレギンスしかはかないのです。剣道の練習が始まるまで道場の床は冷たいでしょう。明日優れもののいちごのヘタ取りと一緒に送るね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。