臼蓋不全股関節変形症


4年程前に高校時代の同級生と京都に行った時の事、散々歩き廻った2日目に痛くて足が前に出ません。帰京後整形外科に行って臼蓋不全股関節変形症と診断されました。痛み止めを処方されて痛みもなくなり腰周りの筋力を鍛える為と体重管理の為、とは言いつつ好きだったバレエに打ち込んで行きました。軟骨の消耗の激しい右足より左足の方に痛みが来てもはやこれまでと手術する事にしました。半年経てば以前の様にどこまでも歩ける様になる事を願って2週間後の入院準備をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。