Alice in The Wonderland

  不思議の国のアリスを見た。3Dはアバターの方が数倍美しかったが

CGはさすがに巧みで、ウサギも蛙もチエシャ猫も以前の映画のように下手な学芸会の趣は

無い。

大人になったアリスは厭味のない可愛いアリスだった。

悪役の赤の女王の方が哀れで可愛げがあるのに、白の女王のほうが

凄みのある怖さがあるのは何か変だ。

 友人から借りたケン.フォレットの大聖堂に今は夢中なので、この昭和記念公園の

インターナショナルフラワー&ガーデニングショーのイングリッシュガーデン

もアリスの映像も全て私の頭に取り込まれて、電車や、バスのなかでは(本を読むのは

殆ど電車の中だけなので)本の世界に入り込んで12世紀のイギリスの中で生きているのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。