白詰草とオーケストラ

 道端に咲く白詰草を摘んできた。レンゲの蜜とタンポポ

の綿毛、四葉のクローバーと白詰草の花輪は子供の頃

の春の畦道の思い出。

 薦められて見たかったオーケストラを見にBUNKAMURAへ。

ユダヤ人や共産党への強烈なカリカチュアやお笑い、最後

のクライマックスでの涙と昔の映画の魅力を思い出させてくれる。

チャイコフスキーで泣けるとは思わなかったが、旋律がしばらく

耳について離れなかった。アンヌマリー役のメラニーロランの美しさ

も堪能した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。