伏し目がち

クリスマスローズ
我が家の今日のクリスマスローズ、伏し目がちと言うか何というか あやしてもすかしても頑固に顔を上げない拗ねてる幼子のよう。昨日はご近所の友人達とタマプラーザでランチ。10年程前、私たちがアメリカに駐在中に斜め向かいの家の奥さんが小学生の男の子と女の子を残し交通事故で 逝ってしまわれた。ご主人が男手一つで育ててこられ二人とも結婚して独立。ご主人も再婚するので家を売ってマンションを購入されたとのこと。皆一様に心の片隅でお気の毒に思っていたのでホッとした。同年代なので人事とはおもえないのだ。甘えん坊だったちほちゃんおめでとう。幼かった頃の二人の姿はおばさん達の心の中にちゃんと残っていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。