三渓園

三渓園
そごうにお絵かき教室の申し込みに行った帰り、そごうの一階から三渓園行きのバスが出ていたので天気も良いことだしお花見にいく事にした。三渓園は生糸貿易で財をなした原三渓という横浜の実業家の邸宅。約53000坪という広大な土地に歴史的価値のある建物を多く移築して巧みに配置し1906年、約100年前に三渓園として一般公開したものだそうだ。

sakura
まさに見ごろの桜ですが金曜日だったのでそんなに混んではいなかった、明日は大変な人出でしょう。お金持ちは自家用ジェットを買うよりこういうお金の使い方をして欲しいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。