みらい塾

 

   八月の最初の週末は、毎年高校時代の登山組にくっついてハイキング

軟弱組として参加してちょっと夏山の爽やかな空気を感じさせて貰う。

築130年の古民家で26名一同に会しての夕食はホテルと違って家族の

ホームパーティのようでした。同年代のおかみさんが囲炉裏で取れたて

のピーマンや納豆を詰めた薄揚げ、五平もちに岩魚を焼いて一人づつの御膳

にパスしてくれたり、後片付けを全員で手伝ったりと和気藹々。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。