水滴のリズム

小石川植物園で写真教室。一人では絶対こないだろうと思うので良かった。この先生の授業は彼岸花を撮ろう

と思わないで、撮りましょうとか、沢山入れようと欲張らないとかユニークで楽しい。

水滴に魅せられてひたすら撮り続ける。

ピンクの目も開き始めた。パチッと開くのかと思いきや、埴輪の目のようなスリットが入ってそれが徐々に大きくなるようだ。

“水滴のリズム” への3件の返信

  1. お目目が開くと可愛らしさも100倍ですね。
    もう少し経つと本当に見えるようになりますよ。
    初めての時は、見えないんじゃないかととても
    不安に思ったものです。
    お尻尾短くしたのでしょうか?気にしています。
    あと41日で第1回目のワクチン70日で第2回目ワクチン100日で第3回目ワクチンと家のかかりつけ獣医さんにいわれました。ワクチンは早いサイクルで回した方がお散歩等が早く連れ出せるので良いとブリーダーさんに教えられました。子犬の育て方はとても分りやすいプリントが
    あるので、今度お伺いする時に持っていきますね。
    これから段々楽しいけど大変な日々が待ち受けていそうですね。

  2. やはり目が開くと可愛いですね。立てば歩めの親心といいますが、目が開くと歩かないかなと
    過大な期待をしてしまいます。子犬を抱き上げるととマリモが心配そうに背伸びをして返せコールです。

  3. そうそうしっぽは9日目の24日に半分程に切って貰いました。まだ縫ったあとの白い糸
    が見えています。最初のワクチンの時にまだ
    残ってるようなら抜きますが、大体は自然に取れるとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。