森の時計

森の時計
去年 TVで放映された倉本聡のドラマ「優しい時間」に出てきた喫茶店 森の時計。現実に富良野プリンスホテルの敷地の中に、喫茶店として営業しているとの事。カウンターの前の大きな窓から降り積もる雪景色を見てみたい。現実に起きる残酷な事件に対して、年を取った人は耐性が弱まって不安定になる。しかし不安定な思春期の子供たちに与える影響を考えると恐ろしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。