想定内

 

東電の人達がM9の地震と津波が想定外だったからといっているが、現在 それは既に想定内になってしまった。関東では毎日 余震か本震かわからない地震が続いている。他の原子力発電所は

想定内に取り込んで予防策をはじめているのだろうか?各国はすぐに見直しを政府が指示しているが我が国では聞かない。既に始めているなら国民にその旨知らしてほしい、不安だらけの中で人々は買占め

に走ったりするのだから。さて、今日の計画停電は6時から10時ということなので、ベッドに潜り込んで寝ることにします。ベッドがあるだけでも有難い。最近は夜中に揺れる事が多いので靴下を履いてベランダに靴を置いて

寝ています。

“想定内” への4件の返信

  1. 思いは人それぞれです。大東亜戦争以来のこの未曾有の
    大震災です、命がけで必死に作業に従事してる人も沢山居ります、終わりの見えない作業です。国民一人一人何かは出来ると思います、それを見つけて此の国難を相携えて頑張る時だと思います。
    先ずは生命を守り、救援し、更に復旧でしょう、そして復興ですが、数年数十年単位の苦難の道のりだと思います。頑張れニッポン立ち上がれ日本人!!!

  2. 私は戦後生まれで関西出身ですが。阪神大震災の時は日本にいませんでした。こんどの地震はその阪神大震災の3倍以上の規模のようです。生まれて初めての大災害です。出来ることは節電位です。電気をなるべく消してお湯を魔法瓶に入れて、乾燥機は使わない位のことしかできません。皆 そういう思いで計画停電に文句も言わずに協力しているのでしょう。こういうところは日本人て偉いなと思います。

  3. 津田様のマクロ撮影、丸ボケ作りかなり腕を挙げられましたね。何かコツを掴まれたみたいですネ。23日にはお三方で寒々とした貧相な作品展に出掛けてこられたんですね、顔も出さずに失礼致しました。大震災後のこの状況ではやむおえませんね。
    「平成の武蔵」完成した暁には同じ位置から撮ってみようかとも思ってます。
    ニコンカレッジには相変わらず通ってます。5月から柿本完二先生の「マクロレンズだから撮れる写真」を楽しみにしてます。『写真は周りの人に見て貰って完結』
    だと「鶴巻育子先生」の教えが有りました
    津田様MK様を将に其れを実践している訳で益々上手に成られる事でしょう。
    国の復旧に復興が早く軌道に載ってくれればと毎日祈ってる今日この頃です。
    工藤様小林様ににも宜しく御鶴声して下さい。             町本 拝

  4. そうです、そうです。こうして見ていただけることが励みになって、また撮りに行こうという原動力になっています。町本様の作品もモダンでオリジナリティに富んでいてとても素晴らしかったです。人と違う画を撮りたいと思いながらどこかで見た写真になりがちです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。