早朝の公園の桜

 

早朝の公園は犬と散歩する人が数人。

燃えるような若葉に元気付けられる。

何万枚もの花弁が舞い散る。鎮魂のシーンをファインダーごしに見つめる。

“早朝の公園の桜” への2件の返信

  1. 『桜のピンク色を強調するには、撮影の時間帯を考慮してはどうでしょう』とは、小生が好きな先生のひとりニコンカレッジの某先生の言葉です。銀座のニコンプラザの2階カウンターで白髪の立派な紳士の質問に懇切丁寧に答えているのを立ち聞きして仕舞ったんです。そうなんですネー、朝の時間帯もその一つだったんです。今日の桜の便りを拝見しての感想です。  

  2. 藤川先生がおしゃっていたように、幾らホワイトバランスを変えてもなんとなく何時頃に撮ったのか分かってしまうものなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。