草千里から熊本城

草千里
ああ 阿蘇は雄大。阿蘇神社を経て、草千里。草千里は牛の天国、放牧地につき牛、馬 優先の立て札があった。ここでも引き馬に乗ってみた、ロデオボーイでの日ごろの訓練の結果 余裕。

宇土櫓
あまりの暑さに熊本城は人出も少なく、すっきり 力強い清潔なお城でした。コンクリートとガラスのビルのような天守閣と違い、宇土櫓は木と白壁だけの城で薄暗い部屋には侍が静かに座り、400年の時の流れを見通しているような気がしてきました。急な階段を上りきった天守は四方が開け放たれ風の通り過ぎる心地良い空間でした。耳の少し遠くなった高齢の番人さんととんちんかんな会話を交わしながら一休み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。