金相場

山で使わない金のアクセサリーが良い値段で売れるという話題が出た。30年以上も昔、中東のクウエートに駐在していた。スークという市場ではあらゆる食糧かららくだに車まで売っている。野菜を買ったついでに金のスークでゲームのように値切るのを楽しんだ。それが引き出しで眠っているのを思い出して銀座の貴金属店に持っていった。10時半に開店と云うので着いたら160番の整理券、7時半から並んだ人がいたそうだ。今日は戦後で最高値をつけたそうで30年前の5倍の値段という。クゥエートは物価と貨幣価値が全然違っていたから5倍どころの話ではないだろう。画像は母から預かったアクセサリー、銅に金メッキだそうで売れなかったが工芸品としての価値は高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。