上海 豫園

上海 豫園
ともかく何か食べて貰わねば力が出ないので冷蔵庫にあった白菜と餃子で餃子白菜スープを作る、少し食べれた。弟のお土産のりんごも半分も食べられた。午後父の運転で関電病院へ、父の運転する車に乗るのは命がけだ。タクシーの方が良かった。ともかく肺炎にはなってなかったようです。先生に点滴をしていただけませんか?と言うと点滴は単に栄養補給にしかなりませんよ、と言われた。その栄養補給をして貰いたかったのだがスムーズに言えず終い。ともかく今月末に胃のポリープを内視鏡で取る入院手続きをして帰宅。犬の散歩がてら買い物に行く。鯛のアラがあったので潮汁をつくる。母は魚好きなので結構食べられたようで、良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。