あけましておめでとうございます。


25日の夜中に関空を立ってゴールドコーストで乗り換えて正午まえにシドニーにつきました。シドニーの26日は日本の元日のように街はシーンと静まり返っていましたがショッピングセンターやシティはボクシングディ(ギフトボックスを開ける日)で50%-60%オフ。この光景をみるとアドレナリンがバーとでてくるようです。郊外の妹の家に着くと6カ月の子犬?のボーが体を摺り寄せて熱烈歓迎です。公称25キロだそうで2.6キロのチャチャのおよそ10倍です。チャチャは片手で持てますが、ボーは持ちあげもできません。

クリスマスなので前に赤鼻,両サイドのウインドウにトナカイの角をつけた車が一杯走っていたが停まっていたのはこれだけ。

ボトルブラシの花とアガパンサスが丁度盛りでした。

妹の家は平屋なのでダイニングテーブルの上やバスルームには天窓があってそのまま庭に出られる気持ちの良い造りです。妹夫婦と一人娘の姪とオスカーとティアの2匹の猫とボーがここの住人です。
住人ではありませんがインコがパンを貰いにしょっちゅうやってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。