霧氷 きらきら

大正池を抜けて田代池につくと木々が氷に閉じ込められてガラスの木のようです。

やがて太陽が山の稜線から上がるとキラキラと木の梢が輝き始めます。

太陽に温められて氷は木から離れキラキラと空中を舞います。

キラキラを撮りたかったのですがどちらにピントを合わせれば良いのか分りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。