母の着物 祖母の帯

 最近着物が着たくなり 母が結納に貰った60年以上も前の大島をゆきを直してもらったり祖母の帯を着け帯にしてもらうことにした。洋服と違って高価なものをタンスで眠らせるのは可哀そう。着物を着るうえで着なれない私の第一の障害は帯、
これを着け帯にしてもらうことで第一関門突破。第2は着て行く場所、次は履物。着た後の始末と次々に障害はあらわれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。