マーガレット サッチャー  

 メリル ストリープの名演技は異論を唱える処はない。特に年を取って認知症を患ってからの演技は別人かと思うほど。只観客としては時系列ではなくて場面が現在と若いころ、首相時代と行ったり来たりが感興をそいで
盛り上がりに欠ける嫌いがある。クロセットの場面が出てくるが、ほとんどすべての衣裳がブルー。ただ首相を退いてダウニング街10番地の首相官邸を去る時だけ見事に真っ赤なスーツでサッチャーはどうかわからないけれど
メリルにはとてもよく似合っていて印象的だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。