習わなくっちゃ


自己流で淹れてたコ-ヒ-。味がいつも違うので何時かちゃんと習いたいと思っていた。ジムの帰りによく行くタマプラ-ザのスタバでハンドドリップのセミナ-があったので受講。

粉10gに対して出来上がりが150cc 大体20g 300ccが淹れやすい分量の目安だそうだ。

コ-ヒ-は酸味がまず最初に来てコクそして渋みが最後に来るのでスプ-ンでかき混ぜてブレンド。

3人づつグル-プになってそれぞれ同じようにやってみるが同じ豆の同じ条件でも3人3様の味になるのが面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。