国立博物館

午後から雨が降るという予想だったので屋根のあるところはと思っているとオットットが国立博物館を提案。昨日オ-トフォ-カスで撮って失敗したのでリベンジしたいそうだ。

いずれも魂がこもっているというか、何事もおろそかにしないア-ティスト、匠達の眼を手さばきを思い描きながら撮る。


このリアリズム。モデルに座って貰った訳ではないだろう、作者の脳裏に焼き付いた行者の姿だったのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。