ねじ花

ねじ花
ネットで見つけた或る人(しぐれ屋おりくさん)の句です。
ねじ花や 八分音符が空に舞う。
とっても気に入っていたずら描きをしてみました。ねじ花はもじずりともいうそうで、そういえば百人一首に
 みちのくのしのぶもじずり誰ゆえに、乱れそめにし我ならなくに
というのがあった。もじずりがこんな可憐な花とは思わなかった。この短歌から石川さゆりの天城越へのような壮絶な恋を思い浮かべていたのだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。