プラムと

プラム
プラムとトマトとキィウィが一個ずつ冷蔵庫に転がっていました。朝潮龍が帰国後、英雄扱いされている事や、中華航空機の事故が整備不良よりも避難誘導が良かったと表彰された事とか、国が変われば常識も非常識になるということ。尤も相撲界も一般の常識とは大きく異なっているようで、非常識のカーヴが我々の頭上で共鳴しあって縄跳びの縄が回っているのをあれよあれよとみあげている感じがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。