御約束事

004桜が惜しまれながら去るころ、ハナミズキがおずおずと花を開いて行きます。桜が今年は超早かったので追いつくかなと思っていたら2階の窓一杯に明かりがともったようにさきだしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。