横顔

横顔
阿久悠の追悼番組を放映していた。宇崎竜童と阿木曜子の港のヨーコヨコハマを聞いた時、これは僕の書かなければいけなかった詩だったとショックを受けたと述べていた。いつも時代に即してインパクトのある曲を書きたいと思っていた事を実感。どの曲も好きだけど今夜はウルトラマンタロウの曲が心地良く心に響いた。

写真展
クラブの写真展。今日は当番なのでじっくりと先輩達の作品を見る事が出来た。大桟橋から臨む横浜港の向こうに見える富士山、まどろむ猫とか買えるものなら買いたい位、一眼レフ一年生としては末席を穢させていただけただけでも本望。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。