せんぶり

せんぶり
スケッチのために座りこんだ足元に、薄荷のキャンディのような可憐な花が咲いていた。こちらの別荘に10年前から住んでいるという絵の先生に聞くとせんぶりだそうだ。葉を齧ってみるとさすがに苦い。

牧場

次の日は清里のネイチャークラブというペンションに移動。ここのオーナーは20年前に広告会社を辞めてペンションを開き、絵を描いたりスケッチ教室を開いたりしている。HPで知って、一度訪れたいと思っていた。勿論
ここでも絵の講習を受ける。広大な牧場は何処をメインに描いたら良いのか分からない。この牧場の馬達はリタイヤしたいわば馬の養老院で、人懐こくて絵を描いていると何しているのというように柵越しに覗き込んできた。

アジサイ
誕生祝いに参加してくれた両親が1時の電車で関西に帰るので、近くの萌木の里で食事。ここはカントリーグッズのショッピングアーケードのような公園のようなカフェのような空間。チャイニーズピンクのつるばらを買う、根付いてくれるかしら。画像はドライフラワー状態になりながら咲いていたアジサイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。