岩波ホール

クリーピングタイム我が家の雑草園にもささやかな花が咲き出した。ブルーベリーはまさにベルのよう。ツルムラサキにクリーピングタイム。
 11時に岩波ホールで友人と待ち合わせてバルザックの名作といわれるランジェ公爵夫人を観る。残念ながら、中世のおじさんとおばさんの壮絶な恋愛は私の理解の範疇を大きく飛び越え場外フライとなりました。尤も野球もout of my worldで楽しめるのはノムさんのぼやき位ですけれど。
 これはハーブのクリーピングタイム。

ブルーベリーブルーベリーになる前にこの花にはアントシアニンの様々な色の要素が分散されている。

つるむらさきそして実にささやかなツルムラサキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。