レッドアロ-号に乗って横瀬へ

_14A0983

_14A0969

_14A0967

_14A0916Designed by Tim Sainburg from Brambling Design

秋晴れの良い天気なのと高田郁さんの「みおつくし料理帳」の最終章を読みたかったので、レッドアロ-号に乗って横瀬まで出かけることにしました。往復4時間でゆっくり読み終わりました。最近は修道士カドフェルシリ-ズで中世のイギリスの修道院をウロウロしていました。ちょこっと江戸時代に戻って馴染みの登場人物達がそれぞれ幸せになってめでたしめでたしでした。横瀬のヒガンバナは少し盛りを過ぎていました。巾着田に行った月曜日ごろがみごろだったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。