英国とフランス

梅雨
梅雨入りらしい、友人のニードルポイントの展示会が青山ダイヤモンドホールであったので表参道で降りる。リニュウアルされた駅はニューヨークのセントラルパークの駅をきれいにしたみたいと友人がいっていた。ニードルポイントはシカゴで一時熱中していたので分かるが膨大な時間がかかる。作品の質の高さと量に圧倒された。多くの生徒さんを一人一人丁寧に指導しておられる様子。
オットマンや暖炉の前のカバー、壁掛け 背の高いいす。英国のどっしりとした伝統
が偲ばれる。

フランス
その後、南青山のフランス料理ブノアでランチ。
メガネは友人がメニューを見るとき取り出したリーディンググラス。ドレスアップしてこのグラスでメニューを指し示す様子は貴婦人のようでした。

フランス
お味はまあまあかな?もう一度いってみたいと思いました。見晴らしが良いので今度は晴れた日に。

“英国とフランス” への2件の返信

  1. ブノアに行かれたんですね
    私は先月誕生日に姉妹店のベージュに行って来ました
    ブノアにも今度是非行ってみたいと思ってます(勿論子供の子守をしてくれる母親の協力を前提で…)

  2. きっと お母様はベビーシッターをしてくださいますよ、ブリッジが無い日ならね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。