肝臓の遺伝子解析

 

遺伝子解析の採血をした。これで私の自己免疫性肝炎の治療に使っているステロイドが有効なのかイムランのような他の免疫抑制剤の方が良いのか判明するそうだ。実際にはイムランは病状を悪化させ

ステロイドは非常に有効だった訳だけれど結果が反対だったらどうするのかな。C型肝炎の場合はインターフェロンの効くか効かないかはほとんどこれでわかるらしい。尤も自己免疫性肝炎は患者数約2万人

C型肝炎は2百万人だそうだから研究の速度は格段に違うのだろう。そういえば私の同級生はC型の人が多い。戦後間もなくに生まれた我々は様々な血液製剤や予防注射の針によって危険にさらされて

いた。知らないと云う事は本当に恐ろしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。