家プロジェクト


「家プロジェクト」は、古い家屋を改修しア-ティストが家の空間そのものを作品化したプロジェクトだそうです。


最も衝撃的だったのは「南寺」で今まで経験したことのない暗闇のなかに壁伝いに手探りで着席する。
4,5分してかすかな明かりを感じて歩けるようになるという初めての体験。全く光を感じられない処を歩くという不安と恐怖を実感した。

外から撮れる作品はほとんど無くていかにもア-トだぜという作品はこれくらいで、後は普通の古い民家をそのまま保存したものが多い。

庭先に展示してあった作品

黒い塀にさりげなく描かれた針金ア-ト。庄屋さんの家のあちこちに展示された千住博さんの画は圧巻でコンクリ-トの美術館よりしっくりくる。時間が足りなかったので全部回れなかったのが残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。