練習

2006年9月8日

練習

赤いかさ
ちいさな女の子が好きです。遠い昔、そうだった頃の感触が微かに蘇ります。女の子はシティホールで開催された ハイキングのクラスに初めて参加します。お母さんに励まされて。キティちゃんのお守りもついてますよ。

Categories: 日々の事.

赤いリュックの女の子

2006年9月7日

赤いリュック
24のシーズン5の1,2,3、と6時間も見てしまった。期待通り、面白くて止められない。このドラマの面白い所の一つは準主役及のアクターがブスな所、主役のジャックでさえイケ面とは言えない。そして悪役は男女共に格好イイのだ。

Categories: 日々の事.

無上の喜び

2006年9月6日

無上
元気な赤ちゃんの誕生はいつも無上の喜びです。私の子供は二人とも夏と秋の間のこの時期に生まれました。生まれた最初の朝の、光に包まれた赤ちゃんの顔は忘れられない。

Categories: 日々の事.

トリミング

2006年9月5日

時計草
今朝、庭で一眼レフで撮った時計草とバラをトリミングして、画像変換してみました。

名前

一眼レフとフツーのデジカメの違いは近接撮影をすると背景がぼやけて奥行きが出ることでしょうか?今日の勉強はこれまで、鈴虫がすでに夏が去った事を告げています。

Categories: 日々の事.

ルージュとチョコレート

2006年9月4日

ルージュとチョコレート
気に入った口紅の色を見つけるのは難しい。買う時はテスターを手に塗って見るのだけど、手と唇では発色が違うし、時間が経つと体温の影響で又変わってくる。一本で一年以上持つけど、その頃は必ず廃盤になっているのだ。小笠原慧の「D Z] を読んだ、原題は二卵性双生児。作者は
横溝正史賞を受賞したミステリー作家で医学博士でもある。「昏睡」を書いたロビン
クックのような本格的な作家である、ダ ヴィンチ コードに勝るとも劣らないと、私としては大絶賛。

Categories: 日々の事.