我が街

2006年2月1日

我が街
我が街の富士山。今日は久しぶりの雨、春を待つ植物にとっては命の恵み。アー、しっとり落ちついた夜 まったり過ごそうとおもったらゴトンと地震。避難するのは寒いからとコートをだきしめてTVの速報に見入る。

Categories: 日々の事.

イタチ

2006年1月31日

イタチ
某トップ家電メーカーの高校時代の友人が、イタチが罠に掛かったの家人からの報にその重責をほっぽりだして帰宅、本日みごとに捕まえたイタチでございます。今 イタチは何を思っているのでしょうか?ジローどん
この先、このイタチの運命は?

Categories: 日々の事.

青いバラ

2006年1月30日

青いバラ
今日はリフォーム屋が来て、浴室の出窓の棚板が温度差の為かひび割れ壊れていたのを直していった。壊れてから1年位放っておいたのだがやはり気になったので直して貰ってスッキリ。今年は無秩序にあれこれ植えた植物も思い切って処分してスッキリしよう、今年の目標 スッキリ スッキリ。

Categories: 日々の事.

バーゲン

2006年1月29日

バーゲン
最近 バーゲンで買ったお気に入りのスカート。
コシノ ヒロコ風+ちょっと甘ったるさ。チャコールグレーの色が甘さを抑えている。

Categories: 日々の事.

車窓の富士

2006年1月28日

車窓の富士
病院のシステムが変わり、先生の前のPCの画面で
調薬から次の予約、様々な検査の結果。その上 従来のカルテにもペンで書きこまなければならない、これでは患者さんの顔を見る暇がないのですよと珍しく弱音。先生それは困ります、声だけ聞いて流れ作業ではね。

Categories: 日々の事.

息吹

2006年1月27日

デンマークカクタス
カクタスちゃんが頑張っています。
水をやらないでいるのはちょっとつらい。庭の植物はバラを除いてあまりの寒さに青息吐息、クリスマスローズも葉は青々としているけれど花はまだ。室内のアスパラガスファーンはつんつんと新しい茎を伸ばし若い緑の葉を次々と付けていく。注意深く観ていこう、新しい生命の息吹を見つけるのは嬉しい。

Categories: 日々の事.

ミュンヘン

2006年1月26日

ミュンヘン
今日は検診日、数値は AST 17 ALT 8と絶好調、この分ならジャズダンスでもヨガでも何やっても良いとの先生のお墨付き。そう云われても今まで静かーに静かーにとお能のように暮らしてきたのにどうしたもんかな?しかしこういう生活の限界を感じてた なにしろあちこちの筋肉が強張ってる。今 スピルバーグ監督のミュンヘンがTVで宣伝しているので本を読んでいる。ゴルダ メイアとかダヤン将軍 日本赤軍 当時のお馴染みの名前が出てきてそうだったのかと思うことばかり、と同時にアラブに暮らしてアラブ人の羊が全ての財産という生活も見てきた。アメリカでは気が付けば私のブリッジのパートナーは全てジュウイッシュ 我々土地を持たない民は教育だけが財産なのよと折に触れ語っていた彼ら。スピルバーグとしてはこれは是非撮らねばならない題材だったに違いない。

Categories: 日々の事.

藪椿

2006年1月25日

藪椿
25年前、我々はクゥエートにいた。灼熱の国、ボンネットで目玉焼きが2分で出来る。しかし短いがアヤメの咲く春もあるし潮干狩りの初夏もあり冬にはコートも必要だった。その頃壮年であったろうジャビル首長が15日になくなりその頃から実質的に政権を握っていたサバハが首長になりそうだ。その間 イラクの侵攻もあり、我々と親交のあったあの国の人たちはどうしているかしら。英語学校でクラスメートだった数少ないクゥエート人の友人、後は殆どが外国人だった。

Categories: 日々の事.

これって

2006年1月24日

いたち
これってイタチ それともピカチュウ?うーん
毛の感じが難しい。水彩 油筆 パステル 色々試したけどダメジャーン。

Categories: 日々の事.

2006年1月23日

書
中華のレストランにあった書。良い書とは何だろう、絵も書も形という点では変わりないと思う。唐の時代の書は今みてもフレッシュ
だけど2百年前の絵は何となく古臭い。友が集い、酒を酌み交わす、頭の中の絵は現実の絵より美しい。

Categories: 日々の事.

光に包まれて

2006年1月22日

光に包まれて
雪の降った日の次の晴れた朝、ただただ光に包まれて。枝から舞い散る雪片も、光を反射してリズミカルに輝き光る。

Categories: 日々の事.

雪の中のAngel

2006年1月21日

エンジェル
雪に埋もれたAngel,チェーンを付けないと運転もできないし、お買い物にも行けない。雪国は大変だー。こんな日はステンドでもコツコツとやれば良いのだけどダラーとすごしてしまう。

Categories: 日々の事.

公園の木

2006年1月20日

公園の木
今日 大寒の日の公園の木はスケルトン、さあ 新芽の季節への準備はできたわ。ブリッジクラブでも ステンドのお教室でもホリエモンの事は政界の反小泉派の自己防衛の為の陰謀だとか 山崎豊子ばりのストーリーテラーが続々出現、ホリエモンも新しい季節の腐葉土となるか 新芽と生まれ変わるのか興味深々

Categories: 日々の事.

派手な鳥

2006年1月19日

派手な鳥
お目出度いのかなんなんだか派手な鳥でございます。今日ビデオ屋さんで1リットルの涙のポスターがあって1月13日貸し出し開始とあったけど未だ入ってなかった。キャストはTVと全部違ってた、池尻エリカちゃんは好きだけど演技力はイマイチだったのでコチラの方にチョット期待。

Categories: 日々の事.

灯り

2006年1月18日

灯り
こういう寒い日はブリッジクラブで、顔見知りの人々と
たわいも無い会話をかわすと胸にポッとロウソクの灯りが点るように暖かくなる。

Categories: 日々の事.

Silversmith

2006年1月17日

時計
ご近所のSilversmith Inagaki の作品、日本人は金より銀の似合う人が多いように思う、ジョージ ジャンセンのSilverが大好きですが
日本ではこちらにお願いしています。

Categories: 日々の事.

気持ちいい?

2006年1月16日

鳥
気持ちいい? 冷たいやろ。インヤ。

鳥2

ホナ おおきに。いつでもおいで待ってるで。

Categories: 日々の事.

あざみ野うかい亭

2006年1月15日

うかい亭
12月にオープンしたあざみ野うかい亭に3カップルの遊び隊がくりだした。重厚なインテリア 器もマイセンを主にヘレンド等を多用。カラトリーもクリストフル、あちこちにラリックやバカラ ガレ等のガラス器がおいてある、料理もおいしかったがサーブする人達の接客態度も柔らかく、気のおけない仲間達と優雅でリッチな刻を過ごすことが出来た。その後は我が家でマージャン、しばらくマージャンはご無沙汰だったけど、又やりたいなと思えた。Happy Day

Categories: 日々の事.

小さなお家

2006年1月14日

小家
半世紀も昔のこと、郊外の丘の上に日当たりの良い小さなお家が建って、そのまわりに一杯家がたち、いつの間にかビルの谷間でボロボロになった家が再びその家にすんだ人達の孫によって田舎の丘の上に戻るという話だったように思う。今 我が家はまわりに家が一杯建っての状態。他にチビクロサンボ
 しばらくバターはトラから採れるとしんじてた。長靴をはいた猫、猫は本当は喋るんだとズーと思ってた、今もちょっと信じてる。本屋で探したけど見つからない。
私の小さなお家にはクッキーが毛を靡かせて遊んでいます。

Categories: 日々の事.

Kennsei

2006年1月13日

kennsei
リサの甥っ子のkennseiちゃん、きかん気らしいところが可愛い。

Categories: 日々の事.

Winter Sweet

2006年1月12日

蝋梅
年が明けて春を待つ頃、最初に登場するのが香りがよくシルクのドレスの蝋梅。日本名も英語名も良い。タケもリサもお風邪の様子、二人が風邪の時は白菜と春雨の肉団子スープをよく作りましたね、ゴマ油でショウガのみじん切りと白菜のぶつ切りを炒め、コンソメと塩 コショウ しょう油で味付け、春雨 合びき肉と玉ねぎのみじん切りで作ってから揚げした肉団子をたっぷりいれて仕上げる。たまにズルして冷凍の肉団子にしたら全然ダメだった、ショウガをたっぷりね。

Categories: 日々の事.

ルリ玉アザミ

2006年1月11日

ガマズミスプレー

百円均一で買ったティシュカバーボックスに色を塗り、シルクフラワーのルリ玉アザミと紫のガマズミスプレー、ベイビーズティアとブルーのバラをグルーガンでくっつけてみました。

Categories: 日々の事.

ネパールの女の子

2006年1月10日

少女

切れ長の澄んだ瞳を眩しそうに,伏目がちに太陽を避けながら編み物をしているネパールの少女

Categories: 日々の事.

縮かんだ白バラ

2006年1月9日

白バラ
寒さに固まってしまった我が家の白バラ。又一人
同級生が旅立ったと言う知らせ。若い時にアメリカに渡りパールバックの「大地」のような劇的な人生を生きたという。残念な事に卒業後の彼女と会う機会はなかったが
フットワークの良い、歯切れ良く話すエネルギッシュな人だったと云う。早く逝った同級生達はなんだか、夜空の明星のように一際輝いていたようだ。輝かなくてもしょうがないけど生物としての命がつきるまで納得のいく日々を送りたい。

Categories: 日々の事.

頑固なポン酢

2006年1月8日

ポン酢
やっぱりポン酢はこれが一番、柚子が効いてる。でも東京では見かけない。プレッセ{スーパー}の店長さんにこれを置いてと頼んだけれど棚には数十種類のポン酢が、こりゃダメだ。

Categories: 日々の事.