御曹司

2005年11月3日

茶太郎

 うおがし銘茶 えっちゃんの孫にして御曹司、茶太郎 これはコマーシャルネーム
本名は知りません。

Categories: 日々の事.

プーシキン美術館展

2005年11月2日

八甲田山

 上野の森にある東京都美術館にプーシキン美術館展を見にいった、親しみのある
モネ スーラ マチス ゴッホ ゴーギャン ピカソ 等の近代美術を堪能、レストラン すいれんで庭園を見に来ていたカトちゃんと遭遇、紅葉にはまだちと早かった
ようだ。展覧会の目玉の金魚は明るくて楽しい絵だ、今の所 私の目指すところはそれなのだから。

Categories: 日々の事.

落語会

2005年11月1日

奈良の池

 うおがし銘茶のえっちゃんが落語会の前にランチに招いてくれた。お鮨やおでんなどテーブルに乗り切らないほどのご馳走、鳥のつくねと松茸のお吸い物は絶品でした。ほうれん草としめじの明太子あえもおいしかった。
 落語の前座は先日、末広亭でざぶとん係をしていた若い人、柳家生ねんさん。こちらはまあまあ。メインは二つ目、古今亭菊朗さん、牛ほめと茶金、初演だそうだが
良く出来上がっていた。茶金のほうは現代でもありそうなお題で面白かった。

Categories: 日々の事.

須磨の海

2005年10月31日

須磨

 海を描くのは難しい、波打ち際のレースのような波が特に難しい
しかし 穏やかで心安らぐ、永遠のテーマになりそう。

Categories: 日々の事.

新宿末広亭

2005年10月30日

末広亭

 東中野でのブリッジのあと末広亭に落語を聞きにいった。結構若い人たちが多い。
私でも古い江戸時代の言葉はわからなくて 現代語でしゃべって欲しいと思うのに
はたして彼らは面白いのかしら?一番衝撃的だったのはナイフのジャグリング。教養の無い事ですみません。

Categories: 日々の事.

硫黄岳

2005年10月29日

硫黄岳

 この夏、高校時代の仲間が登った山の写真から描いてみました。私は登れませんが写真のお陰でここに立って雲の降りてくる様を見ているようです。

Categories: 日々の事.

ひがな一日

2005年10月28日

ランタナ

 庭のランタナはここを盛りと咲き乱れている。昨日は1日ステンドの工房にこもり、 今日は1日ブリッジクラブで過ごす。

Categories: 日々の事.

チボリ公園

2005年10月27日

公園

 チボリ公園です、ここを通り過ぎてメインストリートの方に行くとジョージジャンセンやロイヤルコペンハーゲンのお店が並んでいる、ハーフレースのティカップを買ったのはもう20年のむかしになる、あちこち持ち歩いてまだ壊れてない、これは
大したことなんだ。

Categories: 日々の事.

エリカと背高泡立ち草

2005年10月26日

エリカ

 1リットルの涙に出ていた沢尻エリカちゃん お人形のようなとはこの人
の事ですね、背景の背高泡立ち草は調整池に刈っても刈っても生えてくる
雑草。でも力強くて明るく飾り気がない、そういう人になりたい。

Categories: 日々の事.

Maple

2005年10月25日

メイプル

バスの窓から見えたカナディアンメイプルの真っ赤な葉っぱは子供の
顔くらい大きい。バスを降りてから引き返し傘の柄で手繰り寄せ、色合いの良いのをちょっと失敬。描いてるうちにみるみる縮んで手の平位になってしまい、色も
たちまち生命がうしなわれて印刷した紙切れのようになってしまった、そういえば
木の下の落ち葉はハナミズキなどとは違ってカラカラに乾き丸まっていた。鮮やかな
色は木に留まって居る間だけなのだ。

Categories: 日々の事.

紅葉

2005年10月24日

枯葉

  紅葉の色合いはミッソーニのニットのようにリッチで微妙

Categories: 日々の事.

降霜

2005年10月23日

日光

 今日は降霜と言うのに暑い程だ、日光は今頃こんな風に紅葉が進んでいるのでしょうか?見てみたいけど車が混むだろうな。

Categories: 日々の事.

ブルーの巣箱

2005年10月22日

巣箱巣箱を買ってきた、ガーデンチェアに合わせてダークブルーの巣箱、ブルーのひよどりが入るかもしれないとお店の女の人は言ってたけれど、あんなに大きな鳥が入れるのかしら

ひよどり

Categories: 日々の事.

時計草

2005年10月21日

トケイソウ

 時計草は外国では真ん中の十字のしべの形からパッションフラワー「キリストの受難」の花と呼ばれている。してみるとこの実はパッションフルーツ?果物用のは又
違う種類らしいけど楽しみ。

Categories: 日々の事.

天高く

2005年10月20日

柿

 柿はカリカリするほど堅いのが好きです、ハナミズキの葉がバッサバッサ落ちてます。葉がすっかり落ちるころには木枯らしが吹き始めます。その前にチューリップの球根を植えてその上にパンジーを植えなくちゃ。

Categories: 日々の事.

La France

2005年10月19日

66839d6e.jpg日本の梨と外国の梨は見た目も味も随分違うけど どちらもフォルムの面白いものが多い。ネットサーフィンで発見したBLOGに色鉛筆水彩の素敵な絵があったので私も色鉛筆{PCの}で描いてみた。いちいちデフォルト画面に変換しなくていいところが気に入った。

Categories: 日々の事.

イワギキョウ

2005年10月18日

イワギキョウ

 友人が今年の夏山で撮影した高山植物 イワギキョウです。なかなか高い所
まで登れないので写真を見ながら描きました。

Categories: 日々の事.

里の秋

2005年10月17日

里

携帯の電池が古くなって切れやすくなったので買い換えにいった。
余りに多くの種類があり分からなくなる。携帯の形態はどんどん
変わるけど心に残る里の秋の風景はかわらない。

Categories: 日々の事.

小葉のランタナ

2005年10月15日

小葉のランタナ

 これは小葉のランタナという種類で、普通のランタナより葉が小さく花も濃い葡萄色とか 白一色が多い。うまく冬を越すと2メートル位の木になるそうだ。2メートルになっていただいてもちと困りますよね。四片の花びらが閉じられた蕾は長方形なのが珍しく楽しい。

Categories: 日々の事.

権現様の森

2005年10月14日

権現様の森

 深山幽谷 権現様の森に一筋の光が射して もうすぐ妖精が現れるそうな
、森の木陰でドンジャラホイ シャンシャン手拍子 足拍子 太鼓敲いて 笛吹いて
今夜はお祭り夢の国 小人さんが揃って賑やかにアホーイホイヨ ドンジャラホイ  最近はもう歌われないので小人さんも出てこれないの。

Categories: 日々の事.

ランタナ

2005年10月13日

ランタナ 気候が良くなり、我が家の白い花シリーズ ランタナとブライダルベール
の白い花が機嫌良く咲き出した。入院中の友が気になっていたので検診日を一週間
早めて病院に行く、面会届けを出そうと部屋を聞くと11日に退院との答。長い待ち時間の後、先生に最後の様子を聞く 10月に入るまでは最後まで元気によくしゃべったそうだ いかにも彼女らしい。去年の今頃 二人でスケジュール手帳のあれが良いこれが良いと話していたのに、彼女の手帳の最後の書き込みはいつだったのか。
ランタナは鎮魂花

Categories: 日々の事.

有栖川宮記念公園

2005年10月12日

イチョウ

 香港ガーデンで飲茶のランチ、ワゴンで回ってくる蒸篭や皿を好きなだけ取る。それで思い出した。
香港で現地の人しか行かないお店に妹と迷い込み、何がなにやらわからずに注文した事を思い出した、考えたら恐ろしい事、攫われて売り飛ばされたりしたかもしれない。そういえばクゥエートで運転してた事も、人を轢けば 目には目をの国柄から
ひき殺されたかもしれない。主人はシカゴで銃弾が肩を掠めた、恐ろしい事を、あまり物事を深く考えないお気楽な性格でひょいひょいと渡ってきた気がするけど、これからもこのまんまだろうな。その後、有栖川宮記念公園でぎっしり生った銀杏を見つけた。ズームを習ったお陰で銀杏がしっかり撮れた。

Categories: 日々の事.

お祖母ちゃんのプレゼント

2005年10月11日

湯の湖

 昨日、ブリッジのセクショナルで優勝した。大して頑張った訳でもなく
コロコロと幸運が舞い込んでくる。これはきっとお祖母ちゃんのプレセント
に違いない、お祖母ちゃんは今忙しいに違いない。あの子にはこうしてあげよう
この子にはこうしてあげよう、だからお祖母ちゃんの回りの人にはきっとなにかしら
良いことが起こっているよ。

Categories: 日々の事.

Magical Water

2005年10月9日

マジカルウオーター

パンフラワーのお教室にお邪魔してMagical Water{水のように見えるけど
プラスチックの固形}を習った。A液とB液を泡がたたないように同量混ぜる
だけでした。でも不思議だからやりたかったのです。

ズーム

デジカメのズームのやり方をお絵かきの先生から習いました。一つ一つおぼえていきましょう、おもちゃが一杯あって嬉しい。

Categories: 日々の事.

花水木

2005年10月7日

ハナミズキ

 ハナミズキに赤いつやつやした実が付いている。
先っぽには擬宝珠のようなものがついている、半年後に花になる
蕾だろうか?紅葉した葉と実と蕾 何と賑やかな事、花水木は葉と実が落ちるまで
暫し にぎやかな刻を過ごす。

Categories: 日々の事.

Page 132 of 134« First...100110120«130131132133134»