花見10周年

 

シカゴ時代から親しくお付き合いする3家族で毎年お花見を初めてから10年になる。吉野の桜から青森の弘前公園まで訪ねたが、今日のように雨だったり、花はきれいだけれど、4度cの寒さに震えあがったり

早すぎたり、遅すぎたり2勝8敗。今年は高尾にあるうかい鳥山で会食、毎年足が棒になるまで歩き通すのだが今年はのんびり桜はああ咲いてるな程度で優雅な庭園としっとりとした雨とおしゃべりに癒された一日でした。

前菜の焼筍が美味しかった。

焼きごま豆腐、お豆腐が白子のようにねっとりして美味しい。

炭火が運ばれると8畳程の離れ屋はきゅうに暖かくなる。

肉厚でジュウシーな若鳥が出てくると焼くのと食べるので夢中になって写真は終わり。岩魚とか鯉の刺身、麦とろ御飯とか色々出てきたのだけれど、後はご想像にお任せ。

最後に広場でお餅つきをした出来たてのきなこ餅。東京は桜は満開だったが、郊外はちらほら咲き始め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。