箕面の滝

その後世界中の色んな滝を見てきましたが、人生最初のこの滝はやはり素敵です。今日は身体を休めようと家にいましたが、画像を昨日ご一緒した方々に送ったりしてPCの前にいると12月18日のボリショイバレエのくるみ割り人形のチケット販売開始が今日の3時というインフォメーションが流れてきました。3時5分前に待機してやっと購入、どっと疲れがでました。


 

思い出を辿って

小学生の頃の遠足の思い出の一つに箕面の滝があります。人生初の滝がとても気に入りました。高校時代の友人達と再び訪れた滝は思い出のまんま清らかで美しかったです。沿道で売っていた紅葉の天ぷらと山栗を買って来ました。小さな栗はコリコリと甘くて美味しかった。

卒業展

半年間のワークショップの終了展です。photoshop.lccプロファイル。モニターのキャリブレーション。印画紙の選択。プリントアウトから額装。展示のレイアウト。全て初めての経験です。年齢も経歴もモチベーションも全て違う6名のワークショップは楽しかったです。後は私が自分のテーマを見つけられるかどうかです。

10分間の物語

ジムでポアントのクラスとヴァリエーションのクラスの間の10分程をスタジオの前で待っていました。ステップのクラスを待つ婦人が話しかけて来ました。ステップは捻挫しやすいんですよね、私は旅行の初日に安全祈願の神社の前で転んで手を着いて骨折したんですよ。そんなに痛くないので旅行を続けて帰って病院に行ったら骨折でギブスですよ。一月かかりましたが、主人が良く助けてくれました。その主人と夫婦4組で温泉旅行に行ったんですよ。主人は夜中まで飲んで騒いで朝になってなかなか起きないので見たら少し吐いていました。スッキリしようというので温泉に入って、彼女が部屋に戻っても一向にご主人は戻って来ません。そのうちフロントから連絡が入りご主人がお風呂で浮いていたので救急車で運ばれましたとのことです。すぐに病院に行くと血圧が下がり脳死状態でしたが、娘が京都から駆けつける迄先生が持たしてくれました。私は楽しい最中に亡くなってある意味幸せな亡くなりかたかも知れなませんねと申し上げました。たった10分足らずの時間に私に二日間のドラマをそこに映像が見えるように淡々と表現したこの婦人の表現力にびっくりです。

内転筋を鍛える

ポアントで踊り初めて約半年、回数を重ねる毎にシューズが足にフィットして踊っている時の浮揚感はバレエシューズでは得られません。バレエの場合、ターンする時もトウで立つ時も必要なのは内転筋です。日常の暮らしのなかでも内腿を意識するようにしています。