若き二人のArtist

2005年11月12日

牧神

NHKのトップランナーで少年たちを指導するバレエダンサー須藤康之をみた、高く飛ぶことより美しく飛ぶことの方が大事、ジャンプは前へ前へ 空中で体の中心軸がまっすぐではいけない、そのとうりだと思う。体調のことばかりにかまけて精神の中心軸が前傾ではなかったと反省、
 次の日、TVに平原綾香が出ていた、彼女の歌はブレスの音が入りまくりなのだが
聞いていて心やすらぐ、ジュピター 明日 詩も良い。

Categories: 日々の事.

子供たち

2005年11月11日

子供達
 泣いてる子供を描くのは難しい.大きい方の子供たちの良い表情に気持ちがはいってしまい 泣いてる子供や寝ている子供が活き活きと描けてない。これは時々取り出して違う角度で描いてみるのが良いのかも知れない。中井さん ごめんね、なかなか
完成しそうもないよ。

Categories: 日々の事.

ネモフィラ

2005年11月10日

ネモフィラ

 今日は「私の大事なブリッジパートナーズ」とのAnnual Lunch Partyでイタリアンレストランへ、1950円のフルコース 安上がりだけどおいしかった。我ながら良く遊ぶなー。遊べると言うことは体調が良いという事なので皆様許してね。絵は長野県佐久市にあるメアリーローズガーデンで購入したネモフィラ、群生して見渡す限りネモフィラの花畑という写真があった。行って見たいな、大好きな花の一つ。来年も佐久に買いに行こうっと。

Categories: 日々の事.

ヴェニスの商人

2005年11月9日

ヴェニスの商人

 浅草松屋でのステンドの展示即売会の後、新宿でヴェニスの商人を見た。
中世のヴェニスの情景と音楽は絵のように美しく描かれている、アルパチーノのシャイロックもアントニオもヴァッサリーノも適役だったけどポーシャが理知的ではあったけどブスなのでガリュウ点睛を欠くの感は否めない。虐げられ蔑まれて生きてきた
ユダヤ人のシャイロックが娘にも裏切られ 絶望の中 復讐を望むのは無理は無いと
自然に思わせてくれる、クリスチャンでもジュウイッシュでも無い私はどうしてお互いの立場を尊重できないかと思ってしまうけど、3千年にも及ぶ確執はどうしようもないのでしょうか。

Categories: 日々の事.

小紫式部

2005年11月8日

紫

 我が家の前庭にあるこれは コムラサキシキブと言って 紫式部より実が葡萄状ではなくサクランボ状になり、色も青がが勝っていてなんともいえず美しい。簪のような実を濃い緑のそちこちに付け踊り子のよう。

Categories: 日々の事.