ホテル

2006年3月30日

ホテル
ホテルの庭の餌台に少女が近ずくが 鳥達は慣れているのか逃げようとしない。ホテルへの高速バスの往復でマット リドレーのゲノムの語る23の物語を読んだ。ゲノムの世界はPCに日ごろ接していると理解し易そうだ。コピー 貼り付け、繰り返し、単純なアルファベットの繰り返しが順列組み合わせにより無限の組み合わせが生まれてくる。ゲノムは多くをプログラミングしているがストレスとか多くの外的要因で発現の仕方が変わってくる。自分の体の中の事と思えばその働きは愛着を持って読み進める事が出来た。

Categories: 日々の事.

天使

2006年3月29日

ひかる

日本人にとっての櫻の如く、孫というのは何時までも
見飽きないもののようです。

Categories: 日々の事.

勿忘草

2006年3月28日

勿忘草
今頃の季節、何を植えたか覚えていなかった鉢から
ヒョロッと咲いてたりする。 八ケ岳高原ロッジのレストランで買ってきたチーズケーキをあざみ野ブリッジクラブ
移転のさよならパーティに持って行った。とても好評、完成度85%かな?。作ってみたくなった。

Categories: 日々の事.

音楽堂

2006年3月27日

音楽堂
ここも又 シンプルで八ヶ岳の自然の中に溶け込んだ約250席程の木造の建物。娘も母も私もこの豊かで広大な自然にすっかり魅せられてしまいました。

Categories: 日々の事.

まだ 雪深く

2006年3月26日

牛
今朝は八ヶ岳のバスツァー、徳川家の公爵の家を移築した八ヶ岳高原ヒュッテ、昨日の音楽堂 最も標高の高い別荘地、上の方は未だ雪深かった。その後 陶芸工房へ、3人思い思いにお世話して下さる工房の人をヒヤヒヤさせながらも終了。今度はグランパもパパもねと言いながら帰路に着く。

池
まずい、たった1日なのにあざみ野のさくら並木は7部咲き、これでは週末まで持たないかも。

Categories: 日々の事.